スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都国民文化祭PR

保育園行くぞ
笠置保育園児と共に 行進です
            保育園児と陽平一番後ろは 笠置地域活性化をと笠置調査中の大学生                                                

                  学問とはゆえ頭の下がる思いです ただいま お友達です 共に笠置活性化と
                                 ナカポの台所で ワイワイガヤガヤです
                                         若者の パワー頂きます。
スポンサーサイト

まゆまろがきた

笠置商工会 小売部主催で まゆまろがやってきた
朝 9時からだったのでお買い物客は 無いに等しい
まゆまろ準備中
さあ準備も整い ハイポーズと    まゆまろいかが

まゆまろがやってくる

生まゆまろ
7月30日(金)9時に「まゆまろ」が、商工会の前に行きますよ!  

「まゆまろ」と一緒に写真を撮ろう!(カメラは持ってきてね)

「まゆまろ」からプレゼントをもらおう!(無くなるから、早めに来てね)

京都国民文化祭 PR隊長 まゆまろ

まゆまろちゃんから こんな書き込みが 笠置商工会の掲示板に 書いてありましたよ。

山の上のマーケット参加

相楽郡内の イベントに参加するのは初めてのような
夏休み8月29日最後の日曜日 出展します
民間が 知恵と労力を出し合って 一つのイベントを作り上げる
出展するものも 楽しみ方が違うような
皆様 京都の南の端 南山城村童仙房で繰り広げられる
 山の上のマーケット2010皆様お待ちしております。

マーケット.小

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

笠置キャンプ場

9時30分ごろの撮影です 浅瀬で子供たちが川へ入り 歓声が聞こえてきます。
気持ちのいい天気に恵まれ 日中は 沢山の車で混雑するでしょうね 
19日キャンプ場
けど 私たちは仕事 皆様がお休みのときは忙しい 捌いております                      捌き   
本日は アブラ肝(下)が出ていますよ 
  シロキも
           

鳥肉 製作中のHPリンクします

田舎とり(若様)手さばき(外はぎ)一生懸命捌いております 一度お召し上がり下さい
毛焼く 小

西口千草来店

南山城村出身だったらしい
吉本興行に 在籍されていたとは知らなかった
ひょっこり現れ ビックリです
一時間ほど滞在されましたが 忙しくてお話できず
自費出版された本 購入 サインは頂いた
西口1千草             サイン

トヨタカローラ 桜井清隆

ナカムラボートリーのカローラを ずーと管理していただいた
この誠実ぶりは ぴか一の営業マン
 営業師匠でもありました。
定年退職で勇退され。
第二の人生はどう過ごされるかなー
                      桜井

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

笠置寺虚

何十年ぶりでしょうね 笠置山へ 歩いて登りました 約40分ほどかな
行き着くところは 笠置寺 こんな地図もありました。歩いて上ってこそ見つけられたもの 今まで知らなかった
笠置地図
虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)人間と比べて下さいこんな大きな石仏が 笠置山にあった
マガイ物笠置まがい仏
当店 御来店時 前もって言っていただければ 送迎しますよ。8月まで

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

きじの お母さん

きょとんとしたような なんとも言えない表情で 巣入りしていますね
体も一回り大きくなったようなたまたま えさを食べに 移動した瞬間の写真です。あら鶏の卵まで抱いていた
巣入り大巣入りたまご


テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ナカムラポートリー

Author:ナカムラポートリー
昔から伝えられている丁寧な外はぎ技法で、衛生面でも安全・安心な美味しいきじ肉 間鴨 鶏肉をご提供しております
ナカムラポートリーホームページ     
萬鳥料理 雉祥ホームページ
京都府南部山城国は 木津川の水運と共に 古代からの歴史のある地 一休寺 浄瑠璃寺 海住山寺 笠置寺など 奈良時代から平安時代に創建された古刹てあり お茶の生産地 和束 南山城村あります。  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。